スタッフブログ・お知らせ

扉について

こんにちは。本日は扉について少し触れたいと思います。

●門扉の種類は、両開門扉・片開門扉・親子門扉があります。その他に、引戸・折り戸※1

※1・・・門扉の4枚折戸は幅により、車の出入りなども可能で、人の出入りを兼ねる場合もある。

     開き方は内々開き、内外開き、外内開きの違いがあります。

 

●鋳物、形材

門扉の取り付けについて

1.門扉を設置するには門扉用柱も一緒に設置します。門扉柱は概ね75mm角ですがメーカー毎で違うほか、門扉の高さや幅により違います。

2.ブロック塀に設置する場合は直付けはしない。

3.RC塀の場合は直付けすることがある。

4.「間口×高さ(mm)」で門扉の寸法を選びましょう。

人がスムーズに出入りするには少なくとも「600mm」の幅が必要です。

高さについては、あまりに高いと門扉自体の圧迫感がありますし、あまりに低いと外部からの視線を遮ることが出来ません。

どちらを優先するかにより高さの選択します。