所沢市の人工芝のことならネクストワンへ

所沢市の人工芝のことならネクストワンへ

人工芝施工後8

 

 

〇本日は人工芝の施工現場のご紹介です。以前に工事させてもらったお庭です。お写真にて、施工の流れをおつたえします。

 

 

 

1.施工前の現場の様子です

 

以前は天然芝でしたので、今ある天然芝を撤去・整地し、人工芝にリメイクしていきます。下の写真はその様子です。

 

 

人工芝施工中2 

 

 

 

2.従前の天然芝の撤去後の様子です

 

撤去後に整地していきます。

 

人工芝施工中3 

 

 

 

3.整地したあとに砕石を敷きます

 

下の写真はその様子です。人工芝を敷く前の下準備です。

 

人工芝施工中4

 

 

 

4.人工芝の施工後の様子です

 

天然芝の時よりもスッキリとした印象のお庭になりました。なお、人工芝はDIYでされる方がいますが、プロの仕上がりは断然違いますし経年のもちも違います。

人工芝の工事と同時に目隠しフェンスの施工もいたしました。

 

 

人工芝施工後6 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人工芝施工後8

 

 

 

 

 

人工芝施工後7  

 

以上、人工芝の施工現場からでした。

 


 

〇人工芝を庭にするメリットご紹介〇

 

1.手入れの手間や維持費などの費用がかからない

2.天然芝と違って日差しのないところにも施工することが出来る

3.天然芝と違ってムラがなく見た目も綺麗

4.お年寄りや子供など怪我をしにくい

 

 

〇人工芝を庭にするデメリット〇

 

1.最初に費用がかかる

2.ほっておくと雑草が生えることがある

3.経年劣化で浮いてきたりめくれたりする(DIYはとくに)

 

今は見た目が天然芝に近い人工芝もあります。お庭を人工芝にした場合のメリット・デメリットを考慮して、人工芝にするか、天然芝にするかどうか・・・ご検討いただければと思います。

 

 

所沢市で、人工芝の施工をお考えのかたで「人工芝にしたいけど、天然芝も迷ってる・・・」など、お悩みでしたら、外構・エクステリア専門業者のネクストワンへご相談ください。

 

お客様のお庭は人工芝と天然芝のどちらがおすすめか、費用の面やデザインの面の双方からアドバイスいたします。

庭の芝の事なら、外構・エクステリア業者のネクストワンがおすすめです!

 

 

庭の芝もおしゃれに!と、こだわりたいですよね(^^)素敵な外構・エクステリアのデザインはお庭に花を咲かせます

 

個人エクステリア専門店だからできる、丁寧・親身・迅速なお見積もりと、外構・エクステリアの施工・工事。

 


また、外構・エクステリア専門店だからこそ、デザイン・費用・その他のこと・・・相談にお応えできます。

 


そしてアフターケア・フォローも万全です。

 


お庭に関する事なら川越市の外構・エクステリア工事業者ネクストワンへご相談ください!

 

最短で即日の現場見積もりも可能です!!

 

 

お庭の人工芝の施工の事をはじめ、お庭のデザインの相談、土間コンクリートの工事、砂利敷、整地、テラス工事、目隠しのフェンス工事、門扉、門柱、門柱・門袖の設置やサンルームの増設、カーポート設置、ウッドデッキ工事、アスファルト工事、エクステリア・外構全般の補修など・・・

 

所沢市でのお庭づくり・庭工事などの外構工事・エクステリア工事全般(その他、庭先の事など)

 

 

また、なるべく費用を安く節約したいというお客様の費用のご相談も承っています。

 

 

所沢市・川越市・鶴ヶ島市・坂戸市・日高市・飯能市・秩父市・東松山市・小川町・寄居町・上尾市・桶川市・熊谷・ふじみ野市・富士見市・三芳町の外構・エクステリア庭のリフォームのご相談なら川越市上戸のネクストワンへお電話ください。

 

最短で即日の現場お見積も可能です!!

 


お庭の事なら川越市の外構業者のネクスト・ワンへ

 


TEL 049-298-6180


FAX 049298-6181

 

E-mail nextone_exterior@yahoo.co.jp

 

 


お見積もりは無料となっています。お気軽にお問い合わせください。(^^)/

 

#所沢市の芝工事 #所沢の芝 #人工芝 #天然芝 #所沢のエクステリア #所沢市 #所沢のエクステリアはネクストワン #エクステリア見積もり無料

 


【ちょっぴり休憩、所沢市のコラム】

 

所沢市の人気スポットをご紹介。

本日は「ところざわサクラタウン」のランドマークでもある【角川武蔵野ミュージアム】

武蔵野の地にオープンしたまったく新しいコンセプトの文化複合施設でKADOKAWAが展開する「ところざわサクラタウン」のランドマークとして図書館、美術館、博物館が融合したまったく新しいコンセプトの文化複合施設です。不思議な形の建物は、日本を代表する建築家・隈研吾氏がデザイン監修。この武蔵野の土地から湧き出てくるマグマをイメージし、約2万枚の花崗岩を組み合わせて作られた61面体の建物です。

 

本棚劇場・・・約8メートルの巨大本棚に囲まれた図書空間です。約30,000冊が配架されています。「本と遊び、本と交わる」がコンセプトのプロジェクションマッピングが上映されており、本の内容が表紙の外に飛び出してくるような音と映像を楽しむことができます。

 

角川武蔵野ミュージアム本棚劇場

 

ほかにもカフェ・ミュージアム・各企画展・ショップなど盛りだくさんです。所沢市に来た時にはぜひ行ってみてください。

 

☆エクステリアのネクストワンのブログでは、このような【川越市のコラム】も楽しんでいただければと思います。♪

  • お問い合わせ
  • 施工事例