スタッフブログ・お知らせ

川越で玄関アプローチをお考えのお客様はネクストワンへ

川越の玄関アプローチのことをお考えでしたらネクストワンへ

 

新築エクステリア・新築外構・また外構のリフォームをお考のお客様は

 

「さてさて、玄関アプローチをどうしましょう?」

と・・・まず考えると思います。

初めてエクステリアを施工する場合や、若い世代の方は玄関アプローチとは何ぞや・・・と思う方も多いと思います。

玄関アプローチとは

【門から玄関までの短い道のりのことを指します。
住まいの第一印象を変える重要なものでもあります。また、外から見える場所であるという点から、作り方次第で防犯性も大きく変わってきます。】

 

「あー!そこが玄関アプローチと呼ばれる場所なのね。」

そうです。そうです。そこが玄関アプローチと呼ばれる場所です♪

玄関アプローチがエクステリアのとっても大事な場所というのはご理解いただけましたでしょうか(^^)

玄関アプローチは門扉のデザイン、植栽の配置、小道の角度など、いろいろな要素を組み合わせて作ります。

言わばお家の顔です\(^o^)/

 

これから玄関アプローチのをお考えのお客様にアプローチの施工のポイントをいくつかご紹介致します。

 

1 エクステリア全体や建物の間取りとのバランス(総合的な問題点がないか)を考える

これは道路付けや敷地条件はもちろんですが、玄関アプローチを施工後に、不便なことが起きないように、前面道路と接するカーポートなどとのスペース配分や動線など、充分に検討するようにしましょう。

建物の間取りとの関係は一見、関係ない様におもえますが、トイレやバスルームなどの前を通るようなアプローチプランは、避けたほうがいいでしょうし、アプローチからリビングでくつろぐ姿が見えてしまうというのは落ち着かないですよね・・・

もしプライベート空間と接触してしまう場合は、植栽(植木・木など)やパーテーションなど、目隠しを設ける工夫が必要です。

2 道路から玄関の扉までスムーズに行き来ができるような動線を確保する。

エクステリアの設計の基本は、道路から玄関までのスムーズな動線にすることなので、道路→敷地→門の開け閉め→玄関ポーチ→玄関扉の前までの移動をイメージしながら検討することが重要です。

毎日、行き来するスペースなので、動線は短い方が便利に感じますが、住まいの印象を与える重要な場所が「玄関アプローチ」なので、効率性だけではなく、お庭全体の雰囲気なども考えるようにするといいですね。

3 空間に奥行を感じさせるように工夫する

たとえば、門から玄関ポーチを最短距離で結ばす、カーブを持たせたり、ジグザグに敷石を置くことで、ゆとりを持たせたり、樹木や塀などで、視線を遮りつつ奥行を感じさせることができます。

確かに庭の中の道はカーブしていることが多いですね!

また

道路から玄関の扉がすぐに見えないように、少しずらしたり、向きを変える、という方法もあります。また段差をつけたり、数段の階段を設けるなど工夫して、立体的に動きを出すことで空間に奥行を感じることができます。 

4 アーチや門柱、植栽を上手に組み合わせたりフェンス・カーポートの位置などでバランスをとる

門扉やフェンスの他にも玄関アプローチをさまざまに構成することができる、アイテムやパーツや用途にあわせて組み合わせ出来る門柱や門袖壁、アーチやスクリーン部材なども多くあります。

開放的、またはある程度閉鎖的にも、自由に組み合わせることができます。また植栽と組み合わせることで自分のお家だけのオリジナルリティーを持たせることが出来ます。

5 床面部分には安全性に配慮した素材を選ぶといいでしょう

一般的にアプローチの床面部分には、石やレンガ、タイル、コンクリートなどを用います。

植栽や芝生などと組み合わせるのもおしゃれでいいですね。

石やタイルなどは、素材もデザインも豊富にあるのでお家の雰囲気に合わせて自由に選ぶことが出来ます。

泥などでも滑りにくくて安全性の高いものを選ぶことがポイントです。歩きやすい大きさやデザイン、特に幼いお子さんや高齢の方の方が危なくならないようなものを選びましょう。

また、掃除や手入れのことを考えて、汚れにくい素材かどうか、お手入れが大変ではないか・・・など事前に確認をお忘れなく♪

最後は・・・

6 防犯面にも配慮する

アプローチプランを検討する際にも防犯面に意識をしておくことは大切です。死角になりやすいプランや潜めるような場所をつくらないようにする。(アプローチから直接、庭や家の裏手につながるような設計の場合は注意です)

防犯面だけでなく、安全面からも照明のことは充分に検討してください。

特に、門灯や玄関灯(ポーチ灯)などは、必要な明るさの確保を忘れずにしましょう。センサー付きの照明などもあります。

機能性の他に演出での灯りも考えてみるとよりいいです。

例として、植栽を照らしたり、玄関へ誘導するような灯りを設けるなどして夜間の景観に配慮しておくことも必要です。

 

以上、玄関アプローチについてでしたが、玄関アプローチでなく、建物内の間取りや敷地条件その他のことを同時に考えながら設計するのが大切ですね。

 

玄関アプローチ

 

玄関アプローチのご相談は川越市のエクステリア・外構専門店のネクストワンへ

 

玄関アプローチの施工・補修・リフォームなら川越市の外構業者のネクストワンが評判・口コミもよくおすすめです。

ネクストワンは川越市の庭の玄関アプローチの施工・補修・リフォーム業者で、お客様からのご紹介やリピータ―様が多いため口コミや評判もよいです。


埼玉県川越市の評判の良い玄関アプローチの施工・補修・リフォーム施工工事業者をお探しでしたら、是非この機会に

「外構エクステリア専門店のネクストワン」へ

玄関アプローチの施工・補修・リフォームのデザインもおしゃれに!
と、


こだわりたいですよね(^^)

素敵な外構・エクステリアのデザインはお庭に花を咲かせます

大手の会社にはない、個人エクステリア店だからできる、丁寧・親身・迅速なお見積もりと、外構・エクステリアの施工・工事。

また、外構・エクステリア専門店だからこそ、
デザイン・費用・その他のこと・・・
相談にお応えできます。

そしてアフターフォローも万全です。


お庭に関する事なら川越市の外構・エクステリア工事業者
ネクストワンへご相談ください!

宅建士・行政書士有資格者(女性)が事務所に常駐。


安心・安全・信頼のおける外構・エクステリア工事をご希望のお客様は、ぜひ弊社にご依頼ください。


お客様の大切なお家の一部のお庭の外構・エクステリア工事や庭のリフォーム工事は川越市のネクストワンへお任せください。

玄関アプローチの施工・補修・リフォーム、
お庭のエクステリア・外構工事をはじめ、お庭のデザインの相談、土間コンクリートの工事、砂利敷、人工芝、整地、テラス工事、
目隠しのフェンス工事、門扉、門柱、門柱・門袖の設置やサンルームの増設、カーポート設置、アスファルト工事、エクステリア


外構全般の補修など、

川越市でのお庭づくり・庭工事などの外構工事・エクステリア工事全般、(その他、庭先の事など)

また、なるべく費用を安く節約したいというお客様の費用の
ご相談も承っています。

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市・日高市・飯能市・秩父市・
東松山市・小川町・寄居町・上尾市・桶川市・熊谷・ふじみ野市・富士見市・三芳町の外構・エクステリア庭のリフォームのご相談なら

川越市上戸のネクストワンへお電話ください。


お庭の事なら川越市の外構業者のネクスト・ワンへ


TEL 049-298-6180


FAX 049298-6181

E-mail nextone_exterior@yahoo.co.jp


お見積もりは無料となっています。

お気軽にお問い合わせください。(^^)/